出張洗車のCAR CARE JAPAN

カイエンを洗車する際に注意すること

2015年4月13日

カテゴリー: ,
タグ: , ,

こんにちは、東京23区の出張洗車、カーケアジャパンです!
本日は、カイエンを洗車する際に心掛けていることをお伝えします。

カイエンを洗車する際の注意点

1. こびりついた花粉を丁寧に洗い流す

これはカイエンに限ったことではないですが、この季節は花粉が舞いますので車にこびりつきます。
そしてこれが結構しつこくこびりつくので、ごしごし洗ってしまうとキズがついてしまうのでまずは水を多めに使って優しく洗い流します。
IMG_1118
黒色だと余計に目立ちますよね・・・
気をつけながら、優しく洗い流してムラが残らないようにワックスを塗布すると、
IMG_1122
見違えたようにピカピカになりますね!

2. タイヤハウスを徹底的に磨く

カイエンは、タイヤハウスの見える面積が大きく汚れていると目立つのでしっかりと入念に磨きます。
走行音低減用にタイヤハウスがフェルト生地になっています。これは欧州車に多く、アウディやフォルクスワーゲンにも使われています。
ご自身で洗車されたことのある方は分かると思いますが、フェルト生地はなかなか汚れが落ちないのです。
高圧のホースできっちり汚れを飛ばして洗いますので、タイヤハウスまでぴかぴかになります。

3. フロントバンパー・リアバンパーの下部を丁寧に洗車する

カイエンの特徴として、フロントバンパー・リアバンパーがとても大きいです。ここに水滴が残っていたり、ワックスのムラがあると目立ってしまい、仕上がりが格好良くならないので丁寧に磨き最後に入念にチェックしています。

4. 糞や泥の落とし方

これも全ての車に言えることですが、鳥の糞や泥がついていることはよくあります。
よく水で落とさずウエスで擦ってしまうとキズがつく元になってしまうので、高圧の水でしっかり洗い流してから磨いていきます。
この日もうっすらと糞がついていました。せっかくのカッコいい高級車が台無しですね!
IMG_1119
しっかり下の所までキレイに落としました!
IMG_1120

洗車の仕上がり

今回、仕上がりの写真が1枚しかないのですが、青空をきれいに写すぴかぴかの仕上がりとなりました。
IMG_1123

きれいな状態で車に乗ると気持ちいいですよね!
一度、カーケアジャパンの出張洗車サービスをご利用頂くと、月に2回〜4回は洗車するので絶えず綺麗な状態を保てます。
お客様にいつも気持ちいいドライブをしていただくために車ごとの特徴を捉えた洗車を心掛けています!

私たちはスタッフ全員が車好きで車のことを日々勉強しています!
ですから、デパートなどに付設している高級洗車に負けない丁寧な洗車クオリティをご提供できます。
契約してくださいと言わなくても、一度洗えば納得していただけると自負しています。

カーケアジャパンなら、洗車のプロがご自宅までお伺いしてあなたの愛車を最高の状態に!

フリーワード検索