カーケアジャパン

ボディーの洗浄③「すすぎ」の工程

各部位を洗い上げたら、洗剤成分を落とすために「すすぎ」の工程です。 この「すすぎ」は外気温や洗剤濃度によって各部位ごとに「洗浄」「すすぎ」を行います。 洗剤が乾いてしまうと塗膜に悪影響を及ぼすための処置となります。高とこ […]

続きを読む

2017年7月25日 タグ: 

仕上げ①拭き上げる

全ての部位の「洗浄」「すすぎ」が終わりますと「拭き上げ」「乾燥」の工程に移ります。 当然、洗浄で使用したマイクロファイバーは使用することなく、拭き上げ専用のマイクロファイバーに切り替え作業を行います。更にバケツも拭き上げ […]

続きを読む

2017年7月25日 タグ: 

仕上げ②ガラス用のマイクロファイバーの用意が必要

全体にボディー部を「しっとり」させたところでガラス用のマイクロファイバーでガラスに付着した水分を除去していきます。補足ですが洗車に使用するマイクロファイバーは使用後に洗濯を行いますが、弊社ではボディー、ガラスと使用用途に […]

続きを読む

2017年7月25日 タグ: 

仕上げ③ペーパーで拭き後除去

最後に「乾燥」という「仕上げ一歩手前」の工程に移ります。 まずはボディー。新たに用意した乾燥した仕上げ用マイクロファイバーを用いて細かい「拭き跡」を除去し、更には液体ワックス面を平面に研磨しボディー表面に光沢を持たせます […]

続きを読む

2017年7月25日 タグ: 

コーティング①光らせるべき部分を光らせる

「仕上げ工程」は乾燥工程が終わったボディーやウィンドウ、タイヤ・ホイールの最終仕上げとなります。まずはボディーから、状態を確認し必要に応じて弊社ではオートグリム社のコーティング効果のある「スーパーレジンポリッシュ」を使用 […]

続きを読む

2017年7月25日 タグ: 

コーティング②早めのケアが効果的かつ時短

汚れやシミを溜め込んでから一気に落とすとなると、どうしても大掛かりな研磨作業になります。 弊社でもこのような大掛かりな作業をしますが、まれに大掛かりなのに傷が消しきれなかったり、ウォータースポットなどのシミを落と仕切れな […]

続きを読む

2017年7月25日 タグ: 

ウィンドウの仕上げには「綿タオル」

「仕上げ工程」のその次はウィンドウになります。こちらは撥水加工など施されている場合などを水洗いの時点で確認し使用するクリーナーを調合します。ある程度の汚れは水洗い時に落としているので落としきれなかった「虫跡」や「油分」を […]

続きを読む

2017年7月25日 タグ: 

タイヤ・ホイールの仕上げでは水分に要注意

「仕上げ工程」最後はタイヤ・ホイールです。一番最初に洗って最後に仕上げる?でもここが仕上がっていないと実は車は綺麗に見えません。 最初に洗っているので正に仕上げとなります。残った水滴や洗剤のシミになりかけた部分を固く絞っ […]

続きを読む

2017年7月25日 タグ: 

「雨」のイメージで水洗い

薄汚れた状態のボディーを単純に布などで拭き取ることはしないことは皆様ご存知でしょう。掃除機をかける前に雑巾を掛けることはしないですからね。 まず原因の粒子をボディー表面に触れさせること無くボディーから振り払う方法はズバリ […]

続きを読む

2017年7月13日 タグ: 

ウィンドウの汚れは主に「油分」

また、走行する中で付着する汚れで次に挙げられるのは「油分」です。 こちらはタイヤワックスなどの油分で形成されたものが雨天時に流れ出しタイヤで跳ね上げた水が後続車両に降りかかればそのま油汚れとなります。自身の車を美化するた […]

続きを読む

2017年7月13日 タグ: 

新しい記事を読む《》過去の記事を読む

スタッフ カーケア 出張洗車の7つのこだわり お客様の声 フェイスブック 法人のお客様 採用情報
お問い合わせ